世 迷 言 的 人 間 讃 歌  〜  か け た り 転 べ た り そ れ だ け で 素 敵 だ

■ 求む ■
HOTな癒しコメント  &  COOLな蔑みコメント
ψ(`∇´)ψ             ψ(`∇´)ψ

<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< サンタクロースの沈黙 / main / ナビたちの沈黙 >>
TOO YOUNG TO DIE ! 若くして死ぬ

すでに年末休暇に入ってる

 

イタリア旅行にも火星旅行にも行けてない自分は

TSUTAYAでアホほどDVDを借りまくってるわけで

 

今年も60本以上映画を観たけど

年末のここにきて邦画部門最優秀賞が出た

 

宮藤官九郎の『TOO YOUNG TO DIE !』

基本的にクドカンの映画はそんな好みじゃないけど

これは良い

 

不覚にもエンディングを聴きながら泣いた

 

この映画のジャンルって何だろう

あえて絞るなら青春映画か

自分こういう映画にはめっぽう弱い

 

疾走する無力感と無敵感

そうそれは青春

 

個人的には

尾野真千子のくだりをもう少し掘り下げて欲しかったな

 

星4.5!

論評 / comments(4) / trackbacks(0) / せー /
スポンサーサイト
- / - / - / スポンサードリンク /
コメント
良い映画でしたね!
ラストシーンはかなり秀逸で
きっと邦画史上に残るのではないでしょうか、
サウンドトラック出たら買おうと思います。
せーさん、良いお年を!
| きっか | 2016/12/30 11:26 PM |
せーに勧められたので早速観たよ!
いやー、良いよ、良い!
せーがいう通り、長瀬クンの人間時代のエピソードをもっと観たかったな。
特に尾野真千子の演技が素晴らしい。
エンディングも秀逸!!
| カオル | 2017/01/04 10:46 AM |
私もラストに感動しました。

良い映画には良い音楽が、
良い音楽だと感じる心には良い人生が。
せーさんの青春に乾杯♪
| パール | 2017/01/14 6:18 PM |
〉きっか
針の山登るくらいなら
地獄専属バンドがイイネ
ベース頼むw

〉カオル
そうか良かったか
最近自分の評価に自信が持てなくなってたので
少し安心したけど
カオルなのであまり安心するのはやめておく

〉パールさん
ありがとうございます
音楽には香りや熱量があります
人生が美味しく豊かになります
パールさんの青春にも乾杯
| せー | 2017/01/15 5:24 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://r-over.jugem.jp/trackback/1467
トラックバック